注目キーワード

D-406 じゃがいも 男爵 M/L混合サイズ

男爵いも
美味しいジャガイモ作りで有名な「北海道」より産地直送です。

ジャガイモの王道「男爵いも」!
デンプンが多く、ホクホクした食感が特徴的なこの男爵いも。
今回は、美味しいジャガイモ作りで有名な「北海道」で収穫された男爵イモをご紹介差し上げます。
北海道の澄みきった空気、内陸性気候による昼夜の寒暖差、麓を流れる清らかな水は、味、栄養などの中身が
しっかり詰まったジャガイモをたくさん育ててくれます。みんな大好きな「じゃがいも」
北海道グルメでは定番の食材です。贈り物にも喜ばれる事間違いございません。

D-406 じゃがいも 男爵 M/L混合サイズ

価格:

1,850円 (税込)

[ポイント還元 18ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

こちらの商品は、配送センターより発送致しますので、代金引換は出来ません。
ご到着日、配送時間のご指定も出来ません。                     
                 
【商品名】 北海道 じゃがいも 男爵
【企業・ブランド名】 北海道産
【商品内訳】 M/L混合サイ 5kg 箱単位
【配送業者】 佐川急便
※専用センターからの発送となるため同梱不可です。
【配送料】

1梱包・全国一律1,500円(沖縄・離島は別途指定させていただきます。)
同商品同梱の場合の送料は、2箱まで1,500円。
それ以上の同梱はご相談ください。

【発送形態】 代引き不可
【賞味期限について】 お早めにお召し上がり下さい。

★男爵いもとは?

じゃがいもの王道!が最も簡単な表現です。
色々なじゃがいもが、日本全国、あらゆるところで生産されていますが
最も多く栽培されているのが、この「男爵いも」。

そうです!日本で最も有名なじゃがいもです!
どこのお店にいってもその姿をも見る事が出来てしまうほど、皆に愛される男爵イモ。
でも、実際なぜ?ここまで人気を得る事になったのでしょうか?

≪生い立ち≫
明治時代に川田龍吉(かわだ・りょうきち)男爵が、このジャガイモをイギリスから持ち込んで
日本に定着させたのが始まりと言われております。
歴史はまだ、そんなに古くないようですね。
それなのにこれだけ普及したところを見ると、
日本の土壌と、日本人の味覚が、男爵イモと抜群の相性だったのでしょう。
≪味の特徴≫
デンプンが多いので、数あるジャガイモの中でも「ホクホク♪」した食感が特徴的です。
もちろん!アツアツが一番おいしく、茹でたてホクホクのジャガイモは、食べ応え抜群です。
お口の中で柔らかい身がスグに崩れ、シンプルでマイルドな甘味が、お腹に「ほっと」した安心感と満足感をお届けいたします。
そのまま食す以外にも、お料理として男爵イモはその魅力を爆発させます。
≪美味しく召し上がるには?≫

【茹で方】
蒸す時も同じく、皮付きのままお湯に入れてゆで上げ、皮は後でむきましょう♪
その方が、ホクホクとして水っぽくならず、ビタミンCの損失も最小限に抑えられます。
また、お湯で茹でてしまうと外側が茹ですぎになってしまうので、水から茹でるように心がけましょう。


【お料理】
そのまま茹でたジャガイモに、バターを塗って召し上がるのもオススメですが、男爵イモは身が柔らかく
煮くずれしやすいので、粉吹き芋やマッシュドポテト、コロッケなど潰してから使う料理にもオススメです。

※そのまま料理するなら!
じゃがバター、肉じゃが、味噌汁、ポテトフライ、ポテトグラタン・・・

※潰して料理するなら!
コロッケ、粉吹きイモ、マッシュドポテト・・・・

ジャガイモは、どの料理にも相性が抜群です!色々とお試し下さい。


【保存方法】 光に当たるとジャガイモは、光合成により有毒物質が生成されるので、直射日光はもちろん、室内の明るいところも避け、光があたらないようにします。 品種にもよりますが、少量保存する場合は、5℃前後で冷蔵庫に入れてください。 10kg等のダンボールでやや長い期間保存するには、光の入らないところに温度は3〜5℃で、乾きすぎないところにおきましょう。 保存するときにリンゴを一緒に空気穴のついたポリ袋に入れ、地下室等に保管すると、芽ののびを押さえる効果があります。 3〜5℃の低温で保存するとでんぷんがしだいに糖分に変わり甘みがつきます。 この場合、煮ものにすると甘みがのっておいしくなりますが、揚げる場合には色が濃くなりますので注意してください。 なお、むき出しの状態等で冷蔵庫保存にて乾燥すると水分が失われてしわしわになってしまうので、家庭用冷蔵庫での保存には注意が必要です。野菜室で4〜5日ぐらいが目安です。 逆に、0℃以下にするとでんぷん質が破壊されて、とても美味しくありません。冷凍保存にはむいておりませんのでご注意ください。

ページトップへ